2006 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
間違ったデビューの仕方
2006/10/31(Tue)
いょう!オレオレ!オレだよオレ!そうそう菌だよおばーちゃん!
食中毒にあっちゃって、今すぐ治療費300万必要なんだ!いつものスイス銀行に小切手で振り込んでくれ!振込を確認次第ターゲットは抹殺DA!


菌様です。ピロピロ詐欺には気を付けましょう。




ここで思い出話をひとつ。


菌様が高校生の頃、真面目が取り柄のような青年、ひこまろ君(仮)という友達がおった。
彼はルックス・生活態度ともに大層真面目で、卒業後無事大学に進学して行った。


そんな彼と卒業後何年も経ったある時、高校時代の友達と呑む機会があり久々の再会を果たのだが。


会ってビックリ、なにか風貌が違う。

首からなんかギンギラしたネックレスつけてる。ごっついドクロの指輪はめてる。
なんか服がBE-POP系になっておる。カラオケでサンボマスター熱唱してる。
髪が茶色い。チャラチャラした態度。


・・・こ、これはッ!!
菌様すかさずひこまろ君(仮)に「大学デビューしちゃった系!?」とクウェスチョン。


すると衝撃の返事。
「うん、そうなんだけど、大学で友達1人もいないんだ。


そんな彼と一緒に、電車男の主題歌を歌ったあの夜が今でも忘れられません。



スポンサーサイト
この記事のURL | 菌日和 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
熱帯で菌は活性化する
2006/10/26(Thu)

あの菌が帰ってきた!菌様のウェブログ復活!


まぁ復活っていうほど間があいてないのでどうでもいいっすわ。
とにかく夏にアホ忙しくて休めなかったので、先週末から遅めの夏期休暇とってたんすわ。
ほんで南の島へいっちょりましたんですけどね。

で、その南の島ですが、10月末でしたが海で泳ぐのはまったく問題なく、本当の「遅めの夏」ってもんを味わってきたんですよ~。

ちなみにその島の、特に開発があまりされていない海岸の海なんてーのは、お魚さんが人間にすごい寄ってきます。ある程度まで近づいてきて、あの魚の目でこちらをじっと見つめるのです。
こっちもじっと見つめ返して、運命を感じ2人は将来結ばれることにいや結ばれなくて焼いて食べられちゃうわけですが、とにかくあんなに人懐っこい魚を見ると、犬ネコと接するのと同様の感情が菌様の中で生まれてくるのです!

魚A「こいつなんだろう?でかいな」
魚B「おい、お前あんまり不用意に近づくなよ」
魚A「大丈夫だってー動いてねーもんこいつ」
魚C「こいつもしかして食えるんじゃね?」
魚B「あー、5本突き出してるあの部分とかふやふやでやらかそうだな」
魚A「俺ちょっと行ってみるわー。毒味係りってやつ?(笑)」

ガブリ。


ま、そういうわけで菌様はお魚さんに指噛まれたわけなんすけど、ほんと小魚のクセにいてえのなんのって焼いて食っちまうぞコン畜生!!
この記事のURL | 菌日和 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
声明
2006/10/26(Thu)
菌様はびびあんすーのブログを応援しています!
この記事のURL | 菌日和 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
逃亡します
2006/10/20(Fri)
9時30分―

東京砂漠にて枯れきってしまった菌様は、脱出することを決意する。
つーことで、こんにちは羽田空港。

20061020093503



13時15分―

目的地に到着。と、思いきや、これからまた飛行機に乗るんじゃよ。

20061020133303



16時―

ヘブンに到着しました。

20061020155903



18時―

ホテル着。目の前海で、見晴らしいいっす。
おなかすいたぁー(゚◇、゚)

20061020184203
この記事のURL | 菌日和 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
人間ておもしろっ!
2006/10/19(Thu)
虫歯菌と日夜戦うオトコノコ!ピロリ菌のウェブログへようこそ!


本日も朝イチから会社サボって歯医者へ行ってきました~。

ちなみに菌様がお世話になってる歯医者さん。すごく良い人なんです。
ちょっとでも痛ければすぐ手を止めてくれるし、患者の立場になってイロイロ考えてくれるので、無理意地するような事は絶対しないのです。

でもなにより気に入ってるところは、その先生が並々ならぬ「歯」への愛を持っているからなのです!

只今、集中治療中の奥歯がありまして、もうほとんど根っこのところしか残ってないのですが、先生いわく「でもこの子はまだ生きて行けるかもしれない」「抜くのは簡単」「けれど、できれば生かしてあげたい」
このように仰るのです。

菌様その熱意にちょっと感動して「ぜひ生かしてあげてやってください!」と言いました。
これ後で考えたら、すっげーおかしな発言ですよね。歯のことですからね。自分の。


ま、でも愛情の形は人それぞれ。例えその対象が人でなくても、犬やネコ、ヌイグルミや人形。
さらには2次元の女の子や、仮想現実のキャラクター、もっと極端に言えば、車やバイク、ケータイなんていう物にまで及ぶかもしれません。まあ後者は愛情というか愛着になるのですがね。

それでも愛は愛!なんにせよ人は愛に生き、生かされているような気がするのでス!


と、いつもよりハートフルな菌様なのでした。
でもまだ奥歯痛いんすけど。。。
この記事のURL | 菌日和 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
治外法権
2006/10/17(Tue)
スウィンギン♪スウィンギン♪菌様ブログへようこそ!


かなーり前のことでしたか。
とある数十人単位の大規模な呑み会に友達の誘いで行きまして、そこで知り合った男性と女性がいました。

この方々、私と同じ業種だというので、酒を呑みながら話しが盛り上がりました。ちなみにみんな初対面でした。

だんだんと酔って行くにつれ、女性の方が小悪魔キャラというか意地悪キャラに豹変。
しきりに隣にいたその男性のヒゲを差して「陰毛」と連呼されてました。

菌様それだけでハァハァものなのですが、男性の方がそのイジらしい女性の態度に対して「そんな事を言ってると乳揉むぞ!」と発言されたのです。

そうしましたらその小悪魔女性様、なんたることか「揉めるものならもんでみやがれ!」とお発言されたのです。

しかしそこはいくら少年ハートを胸に秘めるとはいえ、大人の男性です。「じゃあ、いただきます」という事にはなりません。

「ホントに揉むぞ!」「やれるもんならやってみな!陰毛!」
この応酬が続きます。はたから見るとよく分からんがなんか凄いです。

そして遂にその男性、スバっと揉みやがりました!FANTASTIC!!!!

すぐさま小悪魔女性は身をすくませ、その男性にビンタの1発でもお見舞いするのかと菌様思っていたのですが、なんと!弱々しい声で「こ、この人、ほんとに揉んだああああ」と発言なされたのです。

OH! なんということか。姉さん、今私の目の前に本物のツンデレがいますYO!


そして揉んだあと勝ち誇ったように満遍の笑みで眠りにつく男性。

Oh! なんということか。兄さん、今私の目の前に本物の漢がいますYO!




そして完全にないがしろにされちまった菌様。ちょっと悲しかった。交わりたかった。


PS:ちなみに菌様はセクハラを推奨してるわけじゃありません!ダメ!絶対!
この記事のURL | 菌日和 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
めんたまぐりぐり
2006/10/16(Mon)

菌様がひたすら各方面へ呪をかけつづけるウェブログへようこそ!お前はもう呪われているッ!


まーそういうのあんま興味ないんでどうでもいいんすけど、最近もっさり寒くなってきましたね。
おかげで寒さが大の苦手な菌様は、毎日打ち捨てられた子犬のようにぶるぶるぶるぶる震えるのです。
決してアルコール依存症だからではありません。と思いたい。

そこで私は体を暖める料理を作るであります。
というわけで特製菌様レシピいってみよー(>0<)/

1. ショウガの皮を剥き、適当にスライス。
2. 味噌をつけておもむろに口の中へ投入。
3. しばらく悶絶する。
4. 気づいたら暖かなお花畑にいる事を悟る。
5. そのまま降りてきた天使と面会。ここでパトラッシュに会っておくと、あとのイベントがスムーズですぞ!
6. 天空の城でマザードラゴンと話す。選択肢は「はい」→「いいえ」→「僕はどっちでもいいですよ」→「啖呵を切る」の順番で。
7. するとザンギエフが出現するので、すかさずコナミコマンド入力(※3秒以内で)
8. 邪神アドロノヴウサロッとにかく震えがとまる。

この記事のURL | 菌日和 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
冷たいくちびる
2006/10/14(Sat)
きのぉ~ギロッポンのぉ~ハコでぇ~ダチのぉ~イベントいってきてぇ~ガイジンと酒のんできたわけぇ~あいつら日本なめんじゃねっぞってぇ~マジリスペクトすっぞってぇ~俺やってきちゃったわけぇ~

そんな菌様の腐れ外道ブログへようこそ☆



本日朝一で十数年ぶりの歯医者さんへ行ってきました。
歯医者さんへ行ってきたということは死にました。そういうことです。

さて、歩く虫歯菌こと菌様が治療しに行くということは、歯科医療用語でいうならばC3C4C3C4C3C6C5C4C7C5C0C1という口を開けたら最後、歯医者さんの口もふさがらないという状態なワケで、そういうわけで私は死にました。

麻酔ブスブス歯ァガリガリ薬投与投与な状態で次回もバリバリがんばりますゾ!といったところですが、まーそんなのはどうでもいい。
私が何より許せない一言がお医者様のお口より発せられまして、一瞬発狂して私の虫歯菌を彼の口へ移住させてやろうかと思いましたが、そんな菌様テラフォーミング計画をググっと抑えて、私は黙って口を開けたままうなずくしかなかったのです。
この記事のURL | 菌日和 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
だいたいこんなかんじ
2006/10/13(Fri)
菌様が部屋の片隅で体育座りをしながら虚空に語りかけるウェブログへようこそ!


先日ひさしぶりにモエモエしちゃおうかなと思っていたところ、混雑してログインできなかった為、俺は社会の敗者になった。

中指を立てて○○ッ○と叫んでみたものの、それすらも虚しい。悲しい。寂しい。所詮負け犬の遠ぼえ。
なので俺はその時点で思考停止した。そして麦汁を呑んだ。幸せ。最高。


ほんで俺別のゲームやるっす。くりっくくりっく。なうろーでぃんぐ。ヒマ。

ヒマなので手元に合った漫画読んでみる。麦汁ゴクゴクウマ。おかわりもういっちょー。
漫画おもろい。2巻どこだ。あった。おもろい。

気付いたら2時。あきらかにおかしい。さっきからなんか勇ましい音楽なってるなと思ったら、ゲームのTOP画面がずっと表示されてる。君さっきからなにしてんのん?エにープレスクリック!
その文字が俺を急かそうとしている。しかし俺はそんなものには急かされない。機械に支配されてたまるかってんだ。
なのでゲーム終了。PC落とす。漫画おもろい。シャアが坊やだからさ。
なので俺寝る。もすもす。おやすみ。
今日もお腹がビールでタップンタプン。

この記事のURL | 菌日和 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
宿敵と書いて"とも"と読む
2006/10/12(Thu)
うがー、うがうが、からおけぐあー!

あのパンダにライバル心を燃やす菌様ですこんにちは。



という事で、キャラクターの世界で一位になるべく、毎日腹筋と背筋に余念が無いヘリコバクターピロ菌なのです。
もうミッ○ーや、ミッ○ィーや、キ○ィーあたりには指1本でヤれる気がします。

しかし、ここで最も警戒しなければならない相手がいる事にアタイ、気づいちゃいました。

この記事のURL | 菌日和 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
だって無理なんだモン♪
2006/10/12(Thu)
霞みを食らう仙人こと菌様のウェブログへようこそ!

最近なんだか腹の中の妖怪がずんずんと外へ出て来ようと、ワシのお腹を圧迫するのだ。
今まで入ったズボンのウェストがこやつのせいで入らなくなったりしてきてて、ここは主人として少々おイタが過ぎたこの妖怪めをビシッと叱らねばと思い、「調子に乗るのもたいがいにせい!」と腹に向かって叱咤してやった。

ところがこの妖怪、宿主の話しなど聞く耳持たぬとも言いたげに一切無視を決め込む。
あいや、こいつは困り果てた。なにか良い方法はないのか。
そこでワシは中国4000年の歴史を知ってるふりをしている陳老師に助言を聞きに行ったのだ。

彼の口から放った言葉は、非常に単純明快な事であったが、今のワシにそれができるかどうかは正直微妙なところであると感じた。
そして陳老師はもう一つの道をワシに示してくれたのだ。
この記事のURL | 菌日和 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
秋のポエム
2006/10/12(Thu)

秋色に染まる貴女の頬

口に頬張るは黄金に輝く芋

あぁ、彩色される森山よ

虫の音と共に私は眠りにつこう

次に目覚める春の息吹を心待ちにして

ねんねんごろりんねんごろりん

お休み地球あなtkc

ピリリリリリリリ

おはよう!目覚ましで起きた!
この記事のURL | 菌日和 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モーレ・ア・モーレ
2006/10/11(Wed)
汝全てを受け入れよ。さすれば与えられん。
菌様です。こんばんは。今日は厳粛に持論を垂れたいと思います。


世界は愛に満ちているのです。

たとえ、受け入れ難い事象に直面する時があっても、それらを拒否することは容易い。
しかしながら、その時点で物の見方も一方向でしか捕らえられなくなってしまう事に私達は注意しなければならない。

この世界の事象はたった一つの物であっても非常に多面的であり、もしそれを受け入れる事ができたなら、また人も昇華することができるのではないだろうか。

Aと思っていた事が実はBとも捉えられるかもしれない。A'として捉えられる事もあるだろう。

しかし、その方が結果的に様々な物の見方を養えるわけで、暗闇の中に一筋の光を見出せるなら、ちっぽけなプライドなど捨ててしまい、そうする事の方がよっぽど人として賢い生き方なのではないだろうか。
それが寛容ということだと私は思うのです。


つまりみんなマゾになればいいのです。愛愛、米沢ラーメン。



そして世界中が博愛精神でもって、マゾヒストになるその時。
果たして我々を喜ばせてくれる為のムチを振るうのは、一体誰でしたでしょうか。

この記事のURL | 菌日和 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ブーン
2006/10/11(Wed)
菌様が破竹の勢いで中身のない日記をつづる菌様ブログへようこそ!

最近の趣味といったらもっぱら単車で駆け抜けることですが、ずっと機械と対峙するこの行為をしていると、如何に人間はナマモノであるということがよくわかるわけです。

バイクは各部品の劣化はあれど、耐久性はすぐれたものです。そして丸一日走っていても、燃料さえ補給してればなんら問題はナッスィン。
であるのに、それを動かしてる人間はそうはいかない。

いままで高速突っ走ったりなんだかんだしましたが、それでも4時間連続で走ったら、もう目ェ肩ァ腰ィにかなりガタがきます。休憩が必要なのです。
頭はもう世界の向こう側まで行ってても、身体がそういうふうになってない。
道具は主人を世界の向こう側まで連れていく準備ができているのに、主人はそれに耐える身体を持って無い!!ァァー!!

しかし時間をかけていけば必ず世界の向こう側へは行けるのである。途中で紆余曲折はするだろうが、きちんと燃料補給して、故障したら直して、寒かったらジャケット羽織って、疲れたら寝て、そしたら必ずそこへは行けるのである。

でももし途中で不慮の事故が起こってしまったら?

そんなこと考えたら、そもそもバイクに乗って無いし、俺は生きていない。
この記事のURL | 菌日和 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
デロリン
2006/10/11(Wed)
人には辛くあたるくせに愛を欲する。泣き濡れてセレブナイト。菌様ブログへようこそ!


耳から粘液がドロリと流れ出た。
と同時に私は思考停止した。

そうだった。そうだったんだ!
私は肉体から解放される為に自分から殻を抜け、いま世界は自由になった!!



でも外は寒かったので殻に戻りました。
この記事のURL | 菌日和 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
微睡みの中で
2006/10/11(Wed)
明け方、私はぼんやりとまどろみの中にいると、窓から強烈な朝日めが私を夢の世界から解き放たんと忍び寄る。
私は後ずさりし、夢の世界を構成する支柱にしがみつく。
徐々に強烈な光に見舞われ、次々に何本とある支えていた柱が崩れ落ち始めた。
また、同時に現実の世界からの刺客達が私を奪い取らんがごとく一式の捕獲道具を装備してこの世界に侵入してくる。

この記事のURL | 菌日和 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
悟りを開きつつある
2006/10/10(Tue)
菌様が周りの反対も押し切って滑りつづけるウェブログへようこそ!ザザー。


あれっすよ。
最近寒くなってきましたね。
寒いの苦手なんですよ。
寒くなると身体が冬眠の準備はじめるんすよ。
俺の頭は毎日をこなす為にあくせくしてるのにもかかわらず、
俺の身体は着々と冷酷無情に冬眠準備をはじめるものだから
毎年毎年俺Aと俺Bが対立するのである。
それを不安げに見つつも何か合ったら間に入ろうと見守る俺Cがいて
乱闘になったらすぐさま参加して自分もワイワイやったろうと影で含み笑いをしている俺Dがいる。
全く関係ないと知らぬ存ぜぬで通すつもりの俺Eもいれば、
冷静に分析してどっちが悪いかをいきなりジャッジメントしはじめる俺Fがいるのである。
ちなみに俺Gはカレーを食べるのに夢中だ。

この記事のURL | 菌日和 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
もはや空元気
2006/10/10(Tue)
菌様が気合いだけで更新するウェブログへようこそ!

最近、菌様はあいかわらずの腐れ人生送ってますがみんなはどうだい!?
負けず劣らず腐ってる?あっはは。そんな貴殿達にピーターパンから愛を振りまくよ!フォゥ!


でも人生、やるせなくなることもいっぱいあるよね。
ここんとこよくニューハーフのタイ人みたいな顔した人をみるんだ。
あれは男なのか女なのか。日本人なのか。よくわかんないんだよね。

そういえばギャバクラという場所に行くと、外国人の店の場合、大抵戦争論になって酒がまずくなってしまうんだ!日本人の店の場合は、大抵女の子の悩み相談(というか何故こんな商売しなきゃならなくなったとか)になって酒がまずくなってしまうんだ!

どっかのおっさんみたく下らない話しでフヒ、フヒヒヒヒとバカ笑いしてるだけでいいのにね!

大人になるってたいへんだなあ。
この記事のURL | 菌日和 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ワーワー
2006/10/10(Tue)
今日わ若ぃ子中心に活用されてぃる小文字文字に注目してみるょ☆

ゎたしぃゎぁ、文字をちぃさくすることでぇ、よりぃかゎぃさぉ強調できるとぉもぅんだょねぇ♪

とぃぅゎヶでぇ、硬ぃ文章もホラこのとぉり~(^ー^*)



この記事のURL | 菌日和 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
更新されました。
2006/10/10(Tue)
本日未明、菌ことピロリロンチョ2世さんのblogが更新された模様。
内容の記事については、ニュースの記事の用な書き出しで、奇を狙ったようであるが若干手抜き感は否めない様子だ。
これについてweblog評論家の田中森一造さんは次のように語る。
「典型的なやる気のなさがにじみ出ていますね。来週にはなくなるんじゃないでしょうか?」

記事:ピロ菌
この記事のURL | 菌日和 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。